Dawn37号の読者アンケートが届きました

9月5日に発行したDawn37号のアンケート回答が三通ほど届きました。ありがとうございます。
こちらに回答内容をご紹介いたします。

匿名様
見違えるようでした。何とかしたいという気合を感じました。
巻頭言の「子供の貧困」は突っ込み不足のように思いました。なぜ日本がこんな数字になるのか。単に格差問題ならば韓国も同じでしょう。「なぜなのか」から入る必要があると思いました。

はんぞ様
まず、今号はとても読み易く一気に読了しました(これまでにない事です)。
内容の良い記事(面白いとは必ずしも言えませんが)が多く全部にチェックを入れたいくらいです。(事務局注:読者アンケートのご意見・ご感想欄の前に今回の記事で面白いものは何か、チェックを入れていただくようにしてました)
ただ小生には当NPOが目指しているポイントがどこにあるのか理解できないでいます。例えば子どもの貧困は政治・経済の問題が一番で、原発も同じ。安全な食物・食事の摂り方等は個人の要素が多く取り組み易いでしょう。親子関係については親の問題でしょうし… それ等のどれに焦点をあてるのか?

匿名様
会が様々な今直面している問題を取り上げて、それを報告された号かと思います。
私も知りたい参加したいと思いながら、日程が合わずうかがえませんでしたから、その内容が分かり良かったです。

いただいた意見を参考にして、会の運営に反映させていこうと思います。
現代は問題が複雑に入り組み、ひとつの問題を解決しても、その解決がまた新たな問題を生み出すようになっているように感じます。また、同じ問題でも立場が違うと見え方が違ったりします。そのような難しい状況を理解することで、何か大きな解決が見えてくるのではないかと思います。たくさんのみなさんのご意見・ご感想をお待ちしてます。
ご回答ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です